top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
尾道・しまなみ海道 尾道と今治を結び、瀬戸内の島々を巡る観光ルート。
sp
sp
 
sp
sp
大分県
広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
兵庫県
奈良県

このエリアのトップページへ戻る

養老温泉本館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

料理が評判の尾道奥座敷の温泉。

 尾道の奥座敷にある養老温泉は、昭和35年にお酒を作るために良い水を探して出てきた温泉。養老温泉本館は、その当時に建てられたものだが、昔の建物の良さ生かしつつリニューアルし、玄関やロビー、温泉の日帰り用の客用の休憩室の大広間や、番台の売り場など、懐かしさも感じる造りになっている。 お風呂もタイル張りになっていおり、館内全体にまさにレトロと呼ぶにふさわしい空間になっている。

 客室は、むかしのままの和室(トイレなし)と、リニューアルを機に、主人の念願であったトイレ付きの和室と洋室を造った。リニューアルした部屋も館内全体と調和する造りで、人気の客室だ。お湯はラドンの含有率が高く体が温まり、くせのない泉質で、地元客によく利用され、共同湯・銭湯的な、ほのぼのした温泉である。近所のおばあちゃん達が集う姿が、和やかな雰囲気で、この宿らしいところ。

 そして、お客さんに評判なのが料理。主人自ら腕を振るう料理は、尾道で新鮮な魚を仕入れ、土地柄山の幸も充実していて季節に合わせた料理が並ぶ。宿泊客が帰るときに「ごちそうさまでした」と、挨拶して帰ると笑う主人の言葉が、宿の象徴的なエピソード。尾道は海のイメージが強烈で、温泉と言うと意外な感じを受けるかもしれないが、そんな気取らない温泉宿で、のんびり過ごすことができる。

養老温泉本館の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

養老温泉本館

sp
sp
sp
養老温泉本館 客室
12年夏にリニューアルし、念願のトイレ付の客室を造りました。こざっぱりした和室で、ごゆっくりおくつろぎ下さい。
 
養老温泉は、尾道市街から少し奥まったところにあり、瀬戸内の幸だけでなく、山の幸もお出ししています。もちろん、魚は主人が毎日市場に買い付けに行き、食材の質にも気を配っています。デザートのアイスクリームまで手作りの、やさしい味をご賞味下さい。
養老温泉本館の料理
 
養老温泉本館・館内
湯船は、創業当時のもので、少し深めの浴槽です。無色透明のさらっとした湯で、窓から眺められる庭と、タイル張りの浴室の風情が、どこか懐かしさを覚える、ゆったりとした雰囲気です。
 
お一人様料金   1名1室 2名以上1室
1泊2食付
(スタンダード)
平日 ¥10,800 ¥9,800
休前日 ¥11,800 ¥10,800
1泊2食付
(デラックス)
平日 ¥12,300 ¥11,300
休前日 ¥13,300 ¥12,300
1泊朝食付 平日 ¥6,800 ¥5,800
休前日 ¥7,800 ¥6,800
お子様料金(小学生) 1泊2食付:¥6,500
1泊朝食付:¥4,500
素泊り¥3,800
お子様料金(幼児) 1泊2食付:¥3,500
1泊朝食付:¥2,500
素泊り:¥2,000
*食事も布団も必要ない場合は無料
チェック 部屋での食事 夕食は、別個室をご用意致します。
(但し、ビジネス・学生滞在の場合は、食堂となります)
朝食は、すべて食堂となります。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 25台
  送迎  
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、タオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣
  貸し出し品  

 

養老温泉について

 

【収容人数】 30人
【客室数】 和室 8 洋室 2
【料金(1泊2食付)】 7,000円(税別)~
【ロケーション】 尾道駅から車 15分
チェックイン 16時、チェックアウト 10時

養老温泉

〒722-0215
広島県尾道市美ノ郷町三成2502-1

この宿を予約する

 
sp