top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
尾道・しまなみ海道 尾道と今治を結び、瀬戸内の島々を巡る観光ルート。
sp
sp
 
sp
sp
大分県
広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
兵庫県
奈良県

このエリアのトップページへ戻る

旅館 河野温泉の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

尾道対岸、向島のラドン温泉

 尾道と、尾道水道を挟んだ対岸の島を向島(むかいしま)という。その水道を行き交う船がひっきりなしに通っている。尾道というと、この水道と千光寺の風景が代名詞だが、向島に渡ると、風景も変わり、むしろ尾道市街や千光寺の風景が一望でき、昼の船の行き交う様子、夜景が楽しめることを知っている観光客は、案外少ない。その向島は、造船業が盛んな町で、30余年余り前、なかば必然的に始めたのがこの「旅館 河野温泉」。当時は、素泊りだけのサービスだけだったらしいが、現在は、食事の対応は、もちろんのこと、2005年には温泉も掘り、ビジネス客だけでなく、観光で訪れる人も多い。この温泉の泉質はラドン温泉で、海が目の前からか、潮湯で、尾道には数少ない温泉である。

 また、館内や部屋は、観光旅館ほどの色気はないが、屈託のない接客の様子はくつろげ、法事等で地元の利用も多いと言う料理は、尾道の魚を用い、海の幸を堪能できる。「泊まられた方が写真や絵を飾らせてほしい」と頼まれたとか、「たまたま来られた客が、その後、幾度となく宿泊されるようになった」と、うれしそうに話をする女将の笑顔は、この宿を表している気がする。

 宿は、尾道駅からは尾道大橋方面に海岸通を300m歩き、そこから「福本渡船」(便数も多く、車の乗船も可能)に乗ってすぐのところにある。

旅館 河野温泉の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

旅館 河野温泉

sp
sp
sp
旅館 河野温泉・客室
6畳、8畳の和室が基本となります。尾道水道が見える客室もあります。ごゆっくりお寛ぎ下さいませ。
 
毎朝、主人か、または女将が魚を市場に買い付けに行き、尾道の新鮮な魚の醍醐味を味わっていただいております。地元の同窓会や法事でもご利用いただき、派手さはありませんが、できるだけ素材の良さを活かした料理を心がけています。
旅館 河野温泉・料理
 
旅館 河野温泉・館内
お風呂の泉質は、ラドン温泉で、塩を含んだ湯です。こころゆくまでお寛ぎください。
 
  料金
1泊 2食付
(エコノミー)
¥8,000
1泊 2食付
(スタンダード)
¥10,000
1泊 2食付
(デラックス)
¥12,000
1泊朝食付 ¥5,500
素泊り ¥4,500
お子様料金 ・お子様ランチ・布団付:¥5,000
・布団のみ:¥3,000
・食事も布団も必要でない場合:無料
  部屋での食事 お食事処、または別個室となります。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 10台
  送迎  
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、タオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣
  貸し出し品  

 

旅館 河野温泉について

 

【収容人数】 40人
【客室数】 和室 15
【料金(1泊朝食付)】 6,000円(税別)~
【ロケーション】 尾道駅から(徒歩+船)10分    
 チェックイン 16時、チェックアウト 10時

旅館 河野温泉

〒722-0073
広島県尾道市向島町843-6

この宿を予約する

 
sp