top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
尾道・しまなみ海道 尾道と今治を結び、瀬戸内の島々を巡る観光ルート。
sp
sp
 
sp
sp
大分県
広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
兵庫県
奈良県

このエリアのトップページへ戻る

サラサヤ旅館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

サラサヤ旅館 主人の気配りと、豪快料理。

サラサヤ旅館 主人の気配りと、豪快料理。

豪快な料理と宿主の想いに添われて。

 瀬戸内海に浮かぶ小さな島、伯方島。島をぐるりと一周しても16kmほどの自然豊かな島だ。近くの島々との海峡は潮流も急で、特に大島との間を船折瀬戸といい、船も折れてしまう程の急流は、海の難所として知られ渦潮も見られる。また、大三島との間の鼻栗瀬戸も急潮で知られる。

 その島で宿を始めて120年のサラサヤ旅館、潮の速さとはうらはらに、ゆるりと心癒される旅館だ。もともとはサラサ染めを家業にしていた。名前の由来はここにある。主人は4代目にあたる。

 現在の建物は、昭和54年に建てられた鉄筋建築。館内の古さは否めないが、そこは主人の人柄で充分カバーできる。主人は、お客様のご要望に出来るだけ応えたいという思いが強い。一期一会に限らず、出会いを大切にされている。「接客で後悔はしたくない」と言われた言葉にお客様への想いを感じる。その想いからくつろぎや癒しが生まれ、主人が思い描く宿がそこにある。

 そして、なんといっても豪快料理。さくさく鯛の丸揚げやぷりぷり蛸の丸揚げなど迫力オリジナル料理に胃袋をつかまれる。サラサヤ旅館は、癒しと美味しさに出会える宿だ。

サラサヤ旅館の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

主人 / サラサヤ旅館

料理 / サラサヤ旅館

sp
sp
sp
客室 / サラサヤ旅館
4.5畳から最大14名様までお泊まりいただける25畳までの和室があります。所々痛みはありますが、少しづつ改修しています。伯方の島の中心と言っても、夜は静かでごゆっくりとお寛ぎいただけます。
 
せっかく伯方島にお泊まりいただいたなら、鯛、地ダコ、車えび、ウニ、サザエなど、島の幸を存分に味わっていただきたいと思っています。その中でもスタンダード料理のメニューにある、鯛の姿揚げやタコの素揚げは当館のオリジナル料理で、鯛はポン酢で、タコはそのまま召し上がっていただきます。また、刺身は基本的に6種盛りで、2名様以上ですと大皿に盛ります。塩は伯方の塩を用い、見た目は豪快ながら、お作りするのは細心の注意を払い、盛り付けまで丁寧に仕上げています。
料理 / サラサヤ旅館
 
玄関 / サラサヤ旅館
当館は、造船所があり栄えている伯方島の木浦というところに位置し、近くには商店や飲食店、銀行等あります。そのため、観光でもビジネスでも便利なところに位置しています。また、祖父が書家だたっため、その書の石碑が施設の周りにあります。
 
  料金
1泊 2食付(エコノミー) ¥9,300
1泊 2食付(スタンダード) ¥11,300
1泊朝食付 ¥5,900
素泊り ¥5,500
お子様料金 小学生(1泊2食付):大人料金の半額
3歳以上~5歳以下(1泊2食付):¥4,000
2歳以上~3歳未満(1泊2食付):¥3,000
1歳以上~2歳未満(1泊2食付):¥2,000
1歳未満:無料
  部屋での食事 夕・朝食とも、お食事会場でお召し上がり頂きます。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 20台
*駐輪場もあります。(屋根付)
  送迎  
チェック 洗顔セット フェイスタオル、歯ブラシ
*バスタオル、ひげ剃り、ドライヤーは、お申し出下さい。
チェック バスセット 浴衣
チェック 貸し出し品 ドライヤー

 

サラサヤ旅館について

 

【収容人数】 40人
【客室数】 和室 11
【料金(1泊2食付)】 6,700円(税込)~
【ロケーション】 尾道駅から車50分、
今治駅から車 35分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

サラサヤ旅館

〒794-2305
愛媛県今治市伯方町木浦甲3430

この宿を予約する

 
sp