top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
宮島 世界遺産、厳島神社で知られる国内有数の観光地 。
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

水羽荘別邸 葉もれび

水羽荘別邸 葉もれび

やわらかな光が射しこむモダンな空間で。

 「水羽荘別邸葉もれび」は’19年5月に築80余年の家屋を改装しオープンした。コンセプトは、1日1組限定で、ゆっくりと流れる時間を楽しめる居心地の良い空間で、とのこと。

 「葉もれび」とは、木々の葉の間を通してもれる日の光のことで、宿の周囲を桜や紅葉などの木々に囲まれ、この宿の名にふさわしい。この特徴を活かし、窓を広くとり、ウッドデッキを設け、春は桜、初夏からは新緑、秋には紅葉と、居ながらに景色を楽しむことができる。

 そして宮島では初めてとなる露天風呂をつくり、木々の葉に覆われたような印象でゆっくり入られるのも魅力の一つ。食事は姉妹館の「旅彩のお宿水羽荘」で夕食を、朝食は基本的にテラスでいただく。鳥のさえずりを聴きながらの食事もここならでは。

 何不自由なく至れり尽くせりのサービスでというわけではなく、二人でその時間や空間を自分たちで楽しめる人に向いている宿で、そういう意味で「大人の宿」をぜひ楽しんで欲しい。

水羽荘別邸 葉もれび の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

露天風呂 / 水羽荘別邸 葉もれび

周囲の森 / 水羽荘別邸 葉もれび

sp
sp
sp
客室 / 水羽荘別邸 葉もれび
宮島の典型的な家屋をリフォームしていますが、元からある梁や柱をデザインに取り込み、床はフローリングに、和洋折衷のモダンな空間になっています。窓枠を広く取り、緑に囲まれた落ち着いた雰囲気です。ツインベッドの横に3畳ほどの段を違えた和室を造り、お子様が寝られるスペースにもなっています。
 
華やかで品よく並んだ会席料理は、料理人が前菜から考案し、手作りにこだわった瀬戸内料理です。季節感と地産地消を大切にし、宮島で食べられる美味しいものを素材からしっかり選んでいます。お食事は、姉妹館の「旅彩のお宿水羽荘」で、お召し上がりいただきます。(朝食はご希望により、テラスでお召し上がりいただけます)
料理 / 水羽荘別邸 葉もれび
 
外観(春) / 水羽荘別邸 葉もれび
厳島神社の出口を出て、歴史民俗資料館へ向かう道は、昔は宮島の玄関口だった通りで、古い町並みが残っています。そして水族館へ抜ける峠を越えたところに当館が静かな森の中に佇んでいます。
 
  料金
1泊2食付 ¥45,000
1泊朝食付 ¥38,000
素泊り ¥35,000
  部屋での食事 姉妹館の「旅彩のお宿水羽荘」で、お召し上がりいただきます。(朝食はご希望により、テラスでお召し上がりいただけます)
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、DC、UC,AMEX,NICOS
チェック 駐車場 1台
チェック 送迎 ご希望の場合は、事前にお知らせください。
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、タオル、石鹸、コップ
チェック バスセット タオル、浴衣、パジャマ、カミソリ
  貸し出し品  

 

水羽荘別邸 葉もれびについて

 

【収容人数】 3人
【設備】 リビング+ダイニング+バス
【料金(1泊2食付)】 45,000円(税別)~
【ロケーション】 宮島駅桟橋から徒歩20分
 チェックイン 15時、チェックアウト 11時

水羽荘別邸 葉もれび

〒739-0533
広島県廿日市市宮島町49

この宿を予約する

 
sp