top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
周防大島 マリンレジャーの島。「瀬戸内のハワイ」と呼ばれる。
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

農家民宿ログよねこ 一組限定の宿。

農家民宿ログよねこ 一組限定の宿。

「おかえりなさい」と出迎えられて。

 本土と周防大島をつなぐ大島大橋を渡ると、さんさんと照る太陽、青い海、ヤシの木も手伝って島の空気が明るい。「農家民宿ログよねこ」はそこから車で30分、道の駅サザンセト東和の前の少し狭い路地にある。

 玄関で張りのある明るい声で出迎えてくれたオーナー。Uターンしてログハウスを建て、2011年より1組限定で宿を始めたという。ログハウスの木の温もりとBGMの音の良さですぐにリラックスでき、食事を作るオーナーと色々な話をした。周防大島の人の魅力、ミカン畑、島への移住の様子など。初めて会うのに心の壁がだんだんと低くなっていくのを感じた。それが居心地の良さにつながる、これが最大の宿の魅力だろう。

 オーナーの畑で獲れた野菜と周防大島近海の魚で、できるだけ安全で地の食材にこだわった料理は、ごちそうと言うより素朴な家庭料理とも言えそうだが、手間をかけ下味等ひと工夫してあり案外日常で食べられない。

 ここに来たら、オーナーにつられよく笑う。元気を吸い取られるような、もらうような不思議な感覚。自分をさらけ出し、それを受け止めてくれるオーナー。周防大島で実家ができたような滞在であった。

農家民宿ログよねこ の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

オーナー / 農家民宿ログよねこ

館内 / 農家民宿ログよねこ

sp
sp
sp
ベッドルーム / 農家民宿ログよねこ
ベッドルームは2階にあります。4ベッドになっています。天窓から星が見えますように。
 
農家を兼業していることもあり、食材は出来るだけ安全なものに気を配っています。地元産の魚や野菜使った家庭料理をお出ししています。また、冬は自ら猪を絞め、猪鍋などのジビエ料理を提供することもあります。「料理がどれも美味しかった」「こんな素朴な料理がうれしい」との喜びの声が励みになります。
料理 / 農家民宿ログよねこ
 
館内 / 農家民宿ログよねこ
ログハウスの木材は大分県の日田杉を使っています。夏は涼しく、冬は暖かく一年を通じて館内は過ごしやすいです。吹き抜けの1階のリビングルームには廃木材チップを燃料としたペレットストーブを置いています。落ち着いた木目に囲まれて、ゆったりとした時間と空間を楽しんでください。
 
お一人様料金 1〜2名ご利用 3〜4名ご利用
室料 ¥12,000 ¥10,800
室料
(子供:小学生以下)
¥6,000
(2歳以下は無料)
お食事料金 【夕食】¥3,500
【朝食】¥1,000
お食事料金
(子供:小学生以下)
【夕食】¥1,800
【朝食】¥500
  部屋での食事 リビングルームとなります。
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、DC、UC、NICOS
チェック 駐車場 2台(無料)
  送迎  
チェック 洗面セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸
チェック バスセット 浴衣、バスタオル
  貸し出し品 レンタルバイク(近日中)

 

農家民宿ログよねこについて

 

【収容人数】 4人
【客室数】 リビング+ベッドルーム
【料金(1泊2食付)】 15,300円(税込)~
【ロケーション】 大畠駅から車32分
チェックイン 16時、チェックアウト 10時

農家民宿ログよねこ

〒742-2921
山口県大島郡周防大島町西方1958-32

この宿を予約する

 
sp