top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
備前・日生 備前焼の里、そして瀬戸の恵みいっぱいの、海の幸。
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

ゑびすや荒木旅館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

魯山人も訪れた文化的サロンでもあり家庭的なぬくもりも。

 備前片上は古くから瀬戸内の良港として栄えた場所で、元々回船問屋だった「ゑびすや荒木旅館」は、備前焼という文化の元、文化的なサロンとなり、料理屋を経て旅館になった。その当時の建物も残り増築や改築をしながら、その歴史を刻んでいる。
 備前焼の作家をはじめ、魯山人などの著名人も訪れ多くの人に愛された場所が静かに受け継がれている。廊下でつながれた客室は、当時の建築の贅をつくし、建具など時間が経ってもその良さを保っている。どの部屋からも庭を見ることができ、季節を感じることができる。
 料理は、瀬戸内の旬の魚を中心に品が良い会席料理で、素材を重視し、見栄えよりも本当に美味しいものを出してくれる。備前焼に盛られた料理はお酒がすすむ。
 館内には、古い電話室や土壁、磨かれた廊下など古いものが大切にされており、丁寧に時間をかけた年季ものの美しさがある。と言っても、堅苦しさはなく、家族でもてなしてくれ、どこか田舎の祖母の家に行った様な懐かしさも覚える。「豊かな時間を提供したい」という女将の言葉の「豊かさ」とは、こういうところにあるんだなと思った。

ゑびすや荒木旅館の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

ゑびすや荒木旅館

ゑびすや荒木旅館

sp
sp
sp
和室 / スタンダード
当館の客室は、一部改装はしていますが、基本的には江戸後期に建てられたものです。記録に残っている方では、江戸の緒方洪庵から魯山人や作家が投宿し、その趣が今なお残っています。
 
瀬戸内の魚と季節の野菜をメインに、備前焼の器を取り入れながら、盛り付けます。備前焼の風合いと料理は、目でも楽しめ、ごゆっくりとお召し上がり下さいませ。見栄えだけ良い料理ではなく、実際に食して美味しいものを、と心がけています。特に穴子のすき焼、サワラの煎り焼等、当館の名物料理です。
ファースト標準料理例
 
ゑびすや荒木旅館 館内
大広間には、造りの細やかな欄間、年月を経た艶のある梁、そして、歴史ある美術品。主に会食場として使用し、備前焼の先生の歓談の歴史が聞こえてきそうです。
 
お一人様料金 料金
1泊 2食付(スタンダード) ¥12,000
1泊 2食付(ファースト) ¥15,000
1泊 2食付(デラックス) ¥18,000
1泊 朝食付 ¥8,000
お子様料金 ・小学生大人料金の80%
・お布団もお食事も必要でない場合は施設使用料¥2,000
チェック 部屋での食事 ご夕食は、基本的にお部屋でお召し上がり頂きます。(場合により広間となります。)朝食は広間となります。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 10台
チェック 送迎  
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣
  貸し出し品  

 

ゑびすや荒木旅館について

 

【収容人数】 26人
【客室数】 和室 7
【料金(1泊2食付)】 12,000円(税別)~
【ロケーション】 西片上駅から徒歩2分
チェックイン 16時、チェックアウト 10時

ゑびすや荒木旅館

〒705-0021
岡山県備前市西片上1280

この宿を予約する

 
sp