top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
尾道・しまなみ海道 尾道と今治を結び、瀬戸内の島々を巡る観光ルート。
sp
sp
 
sp
GOTOトラベル

このエリアのトップページへ戻る

 
sp
sp
談話室村上 島が好き、海が好き、人が好き。

談話室村上 島が好き、海が好き、人が好き。

極々至上の時を提供する宿。

 瀬戸内海の穏やかな海に浮かぶ生口島の小高い場所に至高の時を享受できる宿がある。この宿をよく表しているオーナーの言葉をそのまま引用すると「普通に宿泊するための宿ではなく、生口島の母なる海に包まれた場所で、安心して素直な心で大切な話ができる上質な空間をご提供している少し変わった宿」まさにこの言葉通り、少しスピリチュアルな宿といえるだろう。料金は高めなので、素直な気持ちになって話したい時やゆっくりと心の休憩がしたい時など、目的に合う時におすすめしたい。

 宿は海岸線から農道のような小道を登って行った小高い場所にある。この小道はわかりにくので注意が必要だが、途中まで迎えにきてもらえるので心配は無用だ。海が一望できる一日一組限定(最大2名様まで)の一軒宿。周りに民家はなく、静粛としていて街灯の灯りもない。一日何もしないで海を眺めながら、日が昇り沈んでいく様子を見続ける。移ろう時の流れにただ身をおくだけの時間。そんな豊かな時間を過ごし、体内時計をリセットする。

 宿名にしては珍しい「談話室村上」の由来を聞いてみた。その昔東京界隈に、商談や憩いの場として親しまれた「談話室滝沢」という老舗の喫茶店があった。社長の信念は、ただコーヒーを売るのではなく、丁寧な接客でお客様に真心で接し特別な場所を提供すること。オーナーはこの喫茶店に強いあこがれがあったそうだ。宿名には、心あるおもてなしで特別な時を提供したいというオーナーの想いがギュッと詰まっている。

談話室村上 の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

客室からの眺め / 談話室村上

sp
sp
sp
客室 / 談話室村上
客室は2階になります。ツインの洋室と琉球畳の和室です。洋室と和室はドアで繋がっています。窓からは穏やかな瀬戸内の海を望めます。1日1組2名様限定ですので、誰にも気兼ねなくごゆっくりとお寛ぎいただけます。
 
家庭料理をベースに野菜中心のメニューをご用意しております。断食道場の経験を活かし、ヘルシーで健康的なお食事です。また、鯛料理(お刺身、煮物、お吸い物)も併せてお楽しみいただいております。ご希望があれば、生簀の鯛をあげるところからお見せします。朝食は生口島で捕獲したイノシシのカレーをご用意いたします。ゆっくりお休みされた後は、元気の出る朝カレーをご堪能くださいませ。
夕食 / 談話室村上
 
館内 / 談話室村上
2階は、宿を始めるにあたりリニューアルいたしましたが、この建物は大工だった父が建てたもので、造りはとてもしっかりしてると自負しています。また同時に、その想いを引き継いで大事に使っていきたいと思っています。
 
お一人様料金 料金
1泊2食付
¥27,500
  部屋での食事 基本的に夕食はダイニングルームで、朝食は庭が見える広間でお召し上がりいただきております。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 4台
チェック 送迎 瀬戸田港、瀬戸田バスストップまで
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、ルームウェア
  貸し出し品  

 

談話室村上について

 

【収容人数】 2人
【客室数】 和室+洋室
【料金(1泊2食付)】 27,500円
【ロケーション】 尾道駅から車 35分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

談話室村上

〒722-2403
広島県尾道市瀬戸田町荻4007-3

この宿を予約する

 
sp