top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
尾道・しまなみ海道 尾道と今治を結び、瀬戸内の島々を巡る観光ルート。
sp
sp
 
 
sp
GOTOトラベル
大分県
広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
兵庫県
奈良県

このエリアのトップページへ戻る

sp
sp
農家民宿しまなみの小さな家

農家民宿しまなみの小さな家

宿のお母さんとお父さんととも過ごす。

 「しまなみの小さな家」は、大三島と生口島を結ぶ多々羅大橋から1キロほど下ったサイクリングロード沿いにある農家民宿だ。ここでは11月から5月までの収穫できる苺の栽培をメインにしており、収穫体験もできることが一番の農家民宿としての特徴だ。

 その苺の栽培は息子さん夫婦で、民宿はお母さんとお父さんで営んでおり、チェックインした際にはちょうど若夫婦がヤギの世話をしていて挨拶を交わし、中に通された。それぞれの穏やかな人柄に触れ、洗練さはないが、通常の宿にはない優しい空気に包まれている。またホスト役のお母さんに夕食の食事処を尋ねたことがきっかけで、この島のことから趣味の話まで話が広がり、初めて来たにもかかわらず何度か訪れたような気分になった。

 その際に伺った朝日を見ようと、翌朝起きてすぐそばの海沿いを散歩し見届けた朝焼けは旅の良い思い出になった。前述のように夕食の提供はないが、朝食はダイニングに通されお父さん、お母さんと一緒に頂く。この日は苺の収穫シーズンではなかったが、地元のパン屋さんのパン、手作りのジャム、優しい味の野菜スープや苺のスムージーなど色々食卓に並び、またその食材や作り方や農業のことなど話をしながら一品一品味わい、宿を後にした。

 ここでは単にしまなみ海道の中継点としての泊りや、時間を急ぐ泊りを希望する人には向いていないだろう。旅先での人との触れ合いをおおらかにを楽しめる人におすすめだ。

農家民宿しまなみの小さな家 の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

苺農園 / 農家民宿しまなみの小さな家

農家民宿しまなみの小さな家の皆さん

sp
sp
sp
客室 / 農家民宿しまなみの小さな家
客室は、8畳+6畳の二間続きの和室です。最大5名様までお泊まりいただけます。6畳の和室からは、宿の畑が、その奥には生口島と大三島を結ぶ多々羅大橋が見えます。ゆっくりとおくつろぎください。
 
朝食は、朝採れ野菜、野菜集まれ健康スープ、サラダ、もぎたて苺のサンドイッチ、苺のスムージーです。パンは大三島のパン屋さん「まるまど」のもの、苺や野菜は自家栽培のもの、大三島産の地卵や猪のソーセージなど、美味しさと共に一つ一つ物語が詰まっています。
朝食 / 農家民宿しまなみの小さな家
 
農園 / 農家民宿しまなみの小さな家
まばゆく美しい朝日、静かな夕日、どこまでも青い海。澄み切った青い空、緑深い山に四季折々の草花。そんな風景と、「出会い」をぜひ楽しんでいただきたいと思います。
 
料金 大人 子供
1泊朝食付 ¥6,600 ¥4,400
  部屋での食事  
  クレジットカード  
チェック 駐車場 2台
  送迎  
チェック 洗面セット 歯ブラシ、タオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、部屋着
  貸し出し品  

 

農家民宿しまなみの小さな家について

 

【収容人数】 5人
【客室数】 和室 2
【料金(1泊朝食付)】 6,600円~
【ロケーション】 尾道駅、今治駅とも車 40分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

農家民宿しまなみの小さな家

〒794-1403
愛媛県今治市上浦町甘崎379

この宿を予約する

 
sp