top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
竹田・久住・長湯温泉 自然との一体感を感じられる九州のへそ。
sp
sp
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

大丸旅館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

大丸旅館 長湯温泉の代表的な老舗の宿。

大丸旅館 長湯温泉の代表的な老舗の宿。

ラムネ温泉と大正ロマン。

 長湯温泉と言えば炭酸泉。その炭酸泉を一番体感できるのは大丸旅館の外湯、ラムネ温泉と言っても過言ではない。日本に温泉数あれど、こんなに泡付きのよい炭酸泉は稀だろう。温泉に浸かりしばらくすると、まるで真珠の衣をまとっているかのように小さな泡の粒が全身を覆う、不思議な体験。聞けば32度の低めの温度が貴重な泡を温存しているという。また、著名な建築家の藤森照信氏が手掛けた建築物としても一見の価値がある。

 宿は長湯温泉のほぼ中心に位置し、芹川の川端に佇む。通りを挟むことなく川端にあるのは長湯温泉の中で大丸旅館だけだ。窓の下に川がせせらぎ、季節の風情がすぐそこにあり、旅情を豊かにする。創業は大正6年。創業当時から続く宿は2軒のみで老舗旅館の名が誇らしい。本館は平成元年にリニューアルしている。別館の藤花楼は平成5年に大正ロマンをコンセプトに創業時の写真を元に復元された。和洋折衷の心地よい雰囲気を醸し出している。地元の歴史や文化を反映させたいという想いから、調度品など地元の作家の作品を多く取り入れているそうだ。

 長湯温泉は多くの文化人や著名人に愛用され、文献にも名を残しているが、意外にも周知は低く、大分県内でも知らない人もいると聞いた。そういった背景もあり、街はあまり手が加えられていない。そこがまた良い。創られた町ではない、この地の生活に溶け込んだような閑静な素朴さが長湯温泉の最大の良さだろう。

 宿に着いてまず、女将さんの人懐っこさに驚いた。老舗旅館ということもあり、少し構えていたが、一刹那、肩の力が抜けた。また、本の多さにも驚いた。談話室、カフェラウンジ、部屋いたるところに本がある。少しゆっくりと滞在し、読書を嗜む。談話室にさりげなく用意されている切手に旅情を載せる。最高に粋な旅ではないだろうか。

大丸旅館の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

ラムネ温泉

外観 / 大丸旅館

sp
sp
sp
客室 / 大丸旅館
本館と別館「藤花楼」があります。どのお部屋からも眼下に芹川の眺望をお楽しみいただけます。本館は日本旅館伝統の和室を感じていただき、別館は和室・洋室・和洋室のタイプがあり、和洋折衷の浪漫をお楽しみいただけます。長湯温泉の静かな風情をごゆっくりご堪能くださいませ。
 
長湯は、九州の中でも特に良質の水の地と言われています。そのミネラル豊富な水で育てた米や野菜を使っています。豊後牛、やまめ等の川魚もご堪能いただけます。地産地消の食材が料理人の手により繊細で美しいものになります。目にも舌にもご満足いただけるお料理をお楽しみください。本館は、夕食はお部屋出し、もしくは専用個室、朝食は、会食場にてご用意いたします。別館は夕食、朝食ともに専用食事処(個室)にてご用意いたします。
料理 / 大丸旅館
 
ラムネ温泉 / 大丸旅館
長湯温泉は九州で初めての「源泉かけ流し」を宣言した温泉地です。これは加温しない、加水しない、塩素を加えないなど何も手を加えないことを意味します。湧き出たそのままの湯の感触をご堪能いただけます。内湯は、炭酸水素塩泉で療養効果を感じられます。茶室のような造りの家族風呂もございます。芹川の清流を望みながら心ゆくまでお楽しみください。外湯のラムネ温泉は、日本でも数少ない炭酸泉です。とても泡付きがよく血行促進などの効果が期待できます。散歩をかねて是非足をお運びください。
 
チェック 部屋での食事 別館にお泊まりの場合、夕食、朝食ともに個室会食処にてご用意いたします。本館にお泊まりの場合、夕食はお部屋出し、もしくは専用個室、朝食は、会食場にてご用意いたします。
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、AMEX、DC,UC、ダイナース
チェック 駐車場 30台(無料)
チェック 送迎 JR豊後竹田駅、またはJR小野屋駅まで(要予約)
チェック 洗面セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸
チェック バスセット バスタオル、浴衣
  貸し出し品  

 

大丸旅館について

 

【収容人数】 50人
【客室数】 本館 8、新館 7
【料金(1泊2食付)】 12,420円(税別)~
【ロケーション】 豊後竹田駅から車 20分
チェックイン 15時、チェックアウト 11時

大丸旅館

〒878-0402
大分県竹田市直入町大字長湯7992-1

この宿を予約する

 
sp